<<< What's New >>>

・HOMEの写真を更新しました(4月16日)。
・ブログを更新しました(4月21日)。

(読者の皆様へ)
・ご意見や塩新田に関する新たな情報がありましたならば、何でも結構ですので管理者までご一報ください。
 なお、ブログ等は約1週間で更新しますので、1週間に一度はご覧になって下さい。

<<< B l o g >>>

> 4月21日(土)(ツバメ)
真夏日になっている場所もあるように、急に暖かくなってきました。 そのせいか、先々週あたりからツバメが飛び始めています。 早いなと思って気象庁のツバメ初見日表を見てみると、 静岡は3月29日になっていました。 平年より4日、昨年より16日も早くなっています。
ご存知のとおり、ツバメは益鳥で多くの害虫を捕らえます。 少なくとも1日に1羽で数百匹の虫を捕らえるそうです。 そして天敵のカラスから雛を守るために人間の行き交う家の軒先等に巣を作ります。 昔はどの家にも巣があったのですが、最近は日中不在の家や、出入りの少ない家が多く、ツバメの巣をあまり見かけなくなりました。 さらに、糞公害を嫌って折角作ったツバメの巣を壊す人も増えているそうです。 そのせいか、飛来するツバメも年々減少していると言われています。
なお、糞による汚染防止が目的であっても巣を撤去する際に卵や雛が傷つくと、 鳥獣保護法違反に問われる可能性があります。 それに野鳥なので日本での飼育は鳥獣保護法によって禁じられていますが、 巣から落ちた雛を保護のために許可を得て飼育することは可能で、 実際にトライしている人もいるそうです。
何はともあれ、曇り空の下、ツバメが路上を飛び交う風景は日本の情緒そのものです。皆さん、毎年数多くが飛来するようにツバメを大切にしましょう。
蛇足:♫ 旅の燕寂しかないか、俺も寂しいサーカス暮らし、・・・♫と、この歌を知っている人も少なくなりましたが、この歌は昭和8年に作詞:西条八十、作曲:古賀政男、歌手:松平晃で発表された「サーカスの歌」です。よかったら、YouTubeあたりで聞いてみて下さい。



( このぺージのトップへ )↑
      

<<過去のブログ>>

<<塩新田の天気>>


路傍の花:タンポポ
花言葉:真心の愛

   
Copy Right(C)2012 (Shioshinden.com) All rights reserved.